デジカメオンライン

2009年04月26日

Firefoxで新しいウィンドウが開く時の対処法

最近、ブラウザ Firefox 3 を導入しました。
Firefox 3は 公式サイト mozilla で無料でダウンロードできます。

インターネットを始めた頃は IE ではなく Netscape Navigator をよく使っていたのですが、フリーソフト Sleipnir を使い出してからはタブブラウザの便利さにすっかり魅せられ、ずっと使い続けてきました。

しかし、内部エンジンをIE6からIE7に変えた時から明らかに表示が遅く・・・・。特にGoogleの地図を長時間何度も見ていたり、ヤプログ!(www.yaplog.jp)のブログを開こうとしたりすると異常に重くなり、ハングアップしてしまうことも多くなりました・・・・。

あまりに何度もブラウザがハングアップするので、「スピーディーにヤプログ!が開けるブラウザはないか?」と探して、Firefox 3をダウンロードして使い始めたわけですが・・・・。

Firefox 3、ヤプログ!ブログを開くのが滅茶苦茶速いです。また、Googleの地図を長時間見ていても重くなりません。使い始めてから1ヶ月くらい経過しましたが、一度も固まることなく快適に使えています。こんなに速いんならもっと早くブラウザ乗り換えればよかった・・・・。


しかし、Firefox 3にも一つだけ不満な点がありました。

タブブラウザで「新しいウィンドウをタブで開く」設定にしているのに、たまにタブでは無く別のウィンドウが新規に立ち上がってしまう点です。一例としては、キヤノンのコンパクトデジタルカメラの撮影サンプルなどで、「撮影サンプルのダウンロードはこちらへ」のダウンロードボタンを押すとタブではなく新規に新しいウィンドウが開いてしまいます。どうやらサイト側でウィンドウのサイズが指定されている時に起こる現象のようです。新しいウィンドウが別に開くのが嫌でタブブラウザを使っているのに、これは不満です。

解決法が無いかと思い調べていると、簡単な解決法がもじら組 Wikiに書いてありました。
以下はもじら組 Wiki よりの転載となります。


[JavaScript の window.open() で開かれる場所をカスタマイズする]

about:config の設定変更は Firefox の動作を不安定にする可能性があります。あくまでも自己責任で。

1. アドレスバーに about:config と打ち込み Enter する
2. browser.link.open_newwindow.restriction の行をダブルクリックする
3. 表示されたダイアログボックスに好みの動作になるように値を設定する

browser.link.open_newwindow.restriction の値と対応する動作

* 0 : window.open もリンクと同じ動作
* 1 : window.open は新しいウィンドウ
* 2 : ウィンドウサイズなどの指定がない場合はタブで開き、サイズ指定がある場合は新しいウィンドウで開く (デフォルト)


ブラウザのアドレスバーに about:config と打ち込み、Enterボタンを押すとコンフィグ画面が出てきます。そして browser.link.open_newwindow.restriction をダブルクリックして、数字を 2 から 0 に変更するだけで、サイズ指定されていたウィンドウを新しいウィンドウではなくタブで開いてくれるようになります。

今までウィンドウが勝手に新規に開いて嫌な思いをしていた人は、ぜひ設定を変更してみてください。

デジタル一眼レフカメラのブログなのに、Firefoxユーザーにしかわからない内容でごめんなさい・・・・。でも、ヤプログ!などIE7では異常に重いJavaScriptを使用しているサイトでも快速で閲覧できるので、「少しでも速くネットサーフィンがしたい!」という人はぜひ導入してみてくださいね。

なんといっても完全無料ですし(笑)。