デジカメオンライン

2010年02月19日

LUMIX DMC-FX66 ZX3 浜崎あゆみDon't look backCMと超解像技術

浜崎あゆみ 出演の「ムービーデジカメしよ」CMと共に パナソニックの最新カメラが発売ですね。


Panasonic デジタルカメラ ルミックス プレシャスシルバー DMC-FX66-S


「コスメティックモード」が面白い女性向けコンパクトデジタルカメラ DMC-FX66 と「AVCHD Lite動画撮影機能」を搭載した DMC-ZX3 の2種類。今回のコマーシャルには「あゆはブレない」「あゆを探せ」のようなキャッチフレーズがありませんね。浜崎あゆみさんの曲 Don't look back に合わせたスタイリッシュなイメージで最後は「ムービーデジカメしよ(う)」で締め。

コンパクトデジタルカメラは「画素数が増えれば増えるほど画質が悪くなる」のが一般的。どちらも1400万画素オーバーの超高画素カメラですので当然画質は悪いはず・・・・と思っていましたが、デジタル後処理「超解像技術」の効果か、なかなか良い感じの写真画質に仕上がっています。公式サイトでサンプル写真を見ても通常使用で問題になることは無さそうですし、他社の同クラスカメラと比較すると高画質なのは間違いないでしょう。

DMC-FX66とDMC-ZX3の違いは主に「ズーム倍率」と「HD動画ファイル圧縮方法」。DMC-FX66のほうはズーム倍率が低めでHD動画ファイルもMotion JPEGと低圧縮。かたやDMC-ZX3は高倍率ズーム搭載でHD動画ファイルが高圧縮のAVCHD Lite。

これだけ見るとDMC-ZX3のほうが高性能な感じですが、DMC-FX66のワイド端がF2.8と少し明るいのは見逃せないポイント。「ズーム倍率が短い=画質が良くなりやすい」ですし、コスメティックモードという女性向けな撮影機能も搭載していますから決して劣っているとは言えませんよ。

HD動画撮影機能と高倍率ズームを重視するなら3月発売予定の「旅カメラ」 DMC-TZ10 が大本命。なんといっても大ヒットしたDMC-TZ7の後継機種ですからね。12倍という高倍率光学ズームと高画質なHD動画撮影機能はやっぱり魅力的。


管理人が個人的に購入するとしたらDMC-TZ10。ただDMC-FX66も画質が良いですし、フローラルブルーのカラーが好みなので悩むところ。

でもやっぱりオススメはDMC-TZ10ですかね〜。高倍率ズームで望遠撮影が出来て、しかも綺麗なハイビジョン動画が撮影できる。これだけ便利でお手軽なデジカメはそうそうありませんから(笑)。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。