デジカメオンライン

2010年03月15日

カメラ女子と森ガール吉住志穂と浅田舞 オリンパスE-PL1

パシフィコ横浜で開催されたカメライベント「CP+2010」、オリンパスはカメラ女子と森ガールを意識した展示を行っていたようですね。


【CP+】“森ガール”を意識したE-PL1メインのオリンパスブース

デジタル一眼レフカメラのシェアはデジタルカメラ全体で見るとたかだか1割程度。そういう意味ではビジネスチャンスとしてのレンズ交換式カメラのポテンシャルは大きいわけで。

オリンパスはメインターゲットを写真好き、カメラ好きの女の子、いわゆる「カメラ女子」にしているのが特徴。女優の 宮崎あおい さんをCMキャラクターに起用していることからもわかるように「森ガール」も意識していますね。でもコマーシャル自体は森ガールとはイメージの違う都会的なイメージでしたけれど・・・・。

CP+2010でもゲストはフィギュアスケーターの 浅田舞 さんとプロカメラマン、女性写真家の 吉住志穂 さんといったように女性ユーザーを強く意識した趣向。浅田舞さんが E-PL1 を肩からさげている写真を見ると、ファッションアイテムとしての需要もありそう。森ガールのふんわりしたお洋服を着た女の子がE-PL1を肩からさげている姿を想像すると・・・・萌えるかも(笑)。

携帯電話での写真撮影が日常生活の一部となっている女の子は多いですし、潜在的な「カメラ女子」は多いはず。画質、特に高感度画質に関しては携帯電話やコンパクトデジタルカメラとはレベルの違う高画質ですし、「違いのわかる女の子」をアピールするにはデジタル一眼(レフ)カメラは良いアイテムかもしれませんよ。もっともっとカメラ女子が増えて欲しいですね〜。


女子カメラ 2009年 03月号 [雑誌]