デジカメオンライン

2010年05月11日

オリンパスE-5と最新ペンはフォトキナ2010で発表との噂

オリンパスのフォーサーズカメラ E-5 と最新ペンは2010年9月のフォトキナ2010で公開されるのではとの噂です。

(FT4) Olympus E-5 and new PEN at Photokina

E-5は今までの一眼レフにないまったく新しい特徴を持っているとのこと。二種類の異なったオートフォーカスシステムを同時に稼働させ性能を高めるダブルフォーカスシステムではないか?とも言及されています。

また、ハイクオリティーな動画撮影機能も搭載するとのこと。いまどき動画も撮影できない一眼レフでは一般ユーザーに見向きもされない恐れもありますし、想定内の新機能と言えるでしょう。

さらにフォトキナ2010では同時に最新マイクロフォーサーズカメラを発表するとの噂も。国内、海外を問わず大人気のペンシリーズ最新作ですし、E-5以上に期待している人も多そうですね。

信憑性の低い噂として6月にミドルクラスのフォーサーズカメラ、10月から11月にハイエンドマイクロフォーサーズカメラが発表されるとの予想もあります。噂が全て事実とするなら今年中に4種類のレンズ交換式カメラがオリンパスから発表、発売されるということになりそうです。


E-5、どれだけ売れるのか気になりますね〜。オリンパスとしてはフォーサーズとマイクロフォーサーズの分水嶺として考えている可能性もありますし。ハイスペックが魅力のE-5が思った以上に売れない場合、オリンパスの比重はますますマイクロ一眼カメラに傾くでしょうから。

ペン・ E-P1 の大ヒットにE-5も続くのか、それともやはりミラーレスカメラの時代が到来するのか、今年のフォトキナも要注目ですね。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。